ここから大坂峠経由草鞋大師まで山道。
足元が悪いので気をつけて下さい。
所々に標識、目印の赤いテープがあります