トップ     栄養効果    保存方法  レンコン作業  メール

レンコンの栄養と健康効果

れんこんは栄養の宝庫!焼く、煮る、揚げることで食感が変わり、どんな料理にも合います

 ビタミンC  食物繊維  鉄分
 れんこん・・・48mg  れんこん・・・2.0g  れんこん・・・0.5mg
 みかん ・・・35mg  キャベツ・・・1.8g  きゅうり・・・0.3mg
 リンゴ ・・・3mg  レタス ・・・1.1g  トマト ・・・0.2mg
他の食材との栄養成分比(可食部100g当たり)「5訂食品成分表より抜粋」
 根菜類のレンコンは栄養の宝庫
なんと!ビタミンCが非常に多く、ミカンやリンゴよりも多く含まれています。
 食物繊維も豊富に含まれている
血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールの吸収を抑制する働きがある食物繊維が
豊富に含まれており便秘の予防・改善大腸がんの予防にも効果があると言われています
(血を作ります)貧血を予防する効果があります
血液を作る鉄分、植物では珍しいビタミンB12が含まれていて、貧血を予防し
肝臓の働きを助けます。
 
 レンコンには花粉症やアレルギーを抑える効果や
抗酸化作用(美肌、アンチエージングなど)
があるといわれており、近年研究され注目の野菜です
 
れんこんが黒くなるのは?

れんこんが黒くなるのはタンニン(ポリフェノール)が
含まれているためです。黒くなっても問題はありません。
 


 徳島県のレンコンを使った料理でお店の宣伝をしませんか? 

トップ    栄養効果   保存方法  レンコン作業  メール

このサイトの無断転記はご遠慮下さい。