コメントにGO!

アルバムごとの一番好きな曲 4th 今こころのままに
結果 今回の更新で追加されたのはです
夏の少女 4 ★★★★
思い出にしてしまえるさ
くれない丸
どうせ人生に迷うなら 4 ★★★
おばあちゃん 1
愛する人へ 3 ★★
にぎやかな夕暮れ 2 ★★
愛しのベイビー 1
僕のグラフィティー 2 ★★
けんきょ
恋人よ
出発 6 ★★★★★★

お名前(ハンドル名・可)

メールアドレス(公表しません)

その曲が好きな理由などを教えて下さい。

間違えていた場合は、リセットボタンをクリックすると内容が解除されます。



管理人よりお知らせ お名前のない投稿は掲載致しかねます。ご了承くださいませ。

好きな曲に対するコメント
●名前★曲名●★更新   Next
●名前(ハンドル名)敬称略 ★1番好きな曲
コメント(その曲が好きな理由など)
●いぬ ★愛する人へ
いつだったかなあ。20年くらい前の渋公「僕は緑の風」ツアーで、アンコールの最後の最後のアンコールで、こうせつがギター1本で、出てきてくれて、みんなで、大合唱。途中、ギターもやめて、歌ったなあ。青春だった。
●BOB ★おばあちゃん

●れくいえむ ★どうせ人生に悩むなら
にこにこさんに1票!「夏の少女」「にぎやかな・・」「僕の・・」みんな大好きです!
●渡世人 ★僕のグラフィティー
僕のグラフィティー。中学1年のときに聴いた曲です。「君は素敵な女だったよ幸せに暮らしているかい」つい初恋の人を思いだしてしまいます。
●ススム ★出発
こうせつの初期の頃の曲では、この歌はベスト3に入ります!希望がわく曲です。
●マニラ ★出発
浪人は決まったが、一路東京で予備校の寮の入試に受かった。何か嬉しかった。山陽放送のDJにこの曲をリクエストして、東京出発の前夜に放送された。18歳の誕生日。何かが起きそうな、人生の分岐点のようなものを感じた。
●にこにこ ★どうせ人生に迷うなら
イントロのパーカッションが聞こえてくると,どうしようもなく血がさわぎます。もう1度,ライブで(願わくば野外で)聴きたい!歌いたい!『にぎやかな夕暮れ』もたまりません。初期のアルバムはいいなあ。1曲だけ選ぶのはツライです。
●セト ★どうせ人生に迷うなら
このアルバムの曲全て好きだけど、あえて、男の弱さを歌った曲を...
●uta ★にぎやかな夕暮れ
沁みる歌が好きなんです。よく湯船でフルコーラスうたってのぼせました。
●VIGOR ★夏の少女
僕には5歳の娘がいます。 どこまでも明るくて、いつも笑っている。 ノースリーブの赤い花柄ワンピースがよく似合います。 父と娘だけど、「夏の少女」の歌詞と同じく、今年の夏も楽しい思い出を作りたい。おいちゃんの曲の中でも僕にとってはトップ3に入ります。
●ステラ ★出発
どうしても、どうしてもダメな時の元気いただきソングです。
●うっちー ★愛するひとへ
あったかいけど考えさせられる歌詞がよいです。
●mie ★愛しのベイビー
おいちゃんの優しさがたまりません。『けんきょ』は当時、聴くたびに大笑いしてました。
●高瀬 通 ★僕のグラフィティー
『青い海辺で君と〜』・・・夏の少女の歌いだし元はといえば、この曲の前奏でした。
●SHIGE ★にぎやかな夕暮れ

●通りすがりの…… 出発
かえり道の「嵐の航海」の想いはこの曲で集結しました!
●AYUMI ★夏の少女
夏にぴったり!
●AKKO ★愛する人へ
主人に初めて聞かせてもらったこうせつの曲だったから。
●hatopoppo ★夏の少女
清楚な感じ、けがれのない人のことを歌っているようなそんな感じがしますし、だれでも覚えやすくリズムもいいですよね!
●ひ〜む ★夏の少女
まだこうせつファンではなかった頃から、ラジオでリアムタイムで聴いた数少ない曲。あの頃から大好きな唄でした。まさか後々、こんなに入れ込むとは思いもしなかったけど・・・!次点『愛する人へ』私、高校時代フォークソング部でして、初めてのコンサートでこれをやりました。歌ったのは友人ですが。やはり当時は、のちにこれほどのファンになろうとは思いもよらず・・・でした!
●かっちゃん ★どうせ人生に迷うなら
何度歌われたのだろう、パーカッションブームもあってアレンジも激しくロック歌手のようでした。いつも叫び、憤り 投げかけ あの若さが欲しい。
●みなあい ★出発
『どうせ人生・・・』とどちらにするか。サマピ86年ラストのみんなが泣いた強烈な思い出の分出発の勝ち。
●ina ★出発
『出発』この曲は、傷ついたり落ち込んだとき、の特効薬です。弱くなったこころに力を与えてもらうときに『時は流れて風が吹く』でこころを落着かせ『出発』でエネルギーをもらってあるべきこころを取り戻します。



おいちゃんWorldTopへ戻る Next
Topへ戻る